P03 任意後見制度を活用しよう!

【第3話】任意後見制度を活用しよう!

今回のテーマは『任意後見制度』です。

『任意後見制度』とは、判断能力があるうちに、将来に備え、自分の財産管理などを任せる人を、『契約』によって決めておくことができる制度です。

任意後見契約を結ぶためには『公正証書』によって行う必要があります。

※公正証書は『公証人役場』で作成することができます。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です