P08 『会社設立』商業登記4

【第8話】『会社設立』商業登記4

会社の基本原則である『定款』

新たに会社を設立する際は、定款に『公証人』の認証を受ける必要があります。
公証人が定款を認証した後、発起人が出資(出資者を募り)をし、諸々決議したら法務局に登記申請です。

登記が完了すれば、晴れて会社設立!!

『会社を作る』『社長になる』それ自体は、そこまで大変なことではないです。
その後、事業を継続・発展させるのには、努力と根性と運が必要です。

株式会社ビッグの未来や如何に!!笑

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です